浮気調査の方法と流れ

浮気調査の方法と流れ

浮気を疑った場合は法的な対応を視野に入れて調査を開始します。依頼するのは探偵事務所が基本になります。依頼を受けた探偵事務所は依頼人より聞き取り調査を行います。ここでの情報が基本になりますので、出来るだけ詳しく調査対象者について聞き取りします。

 

聞き取りが終わると調査対象者の張り込みと尾行に入ります。依頼者からの情報を元に怪しい日時に行います。対象者に気付かれないようにするのはもちろん、浮気の事実が確認出来た場合には写真に収めなければなりません。この証拠を取る事が浮気調査において最も重要だと言えます。

 

浮気の事実が確認出来た場合には、証拠を添えて依頼者に報告します。もし事実が確認出来なかった場合には、継続して調査を行うかどうかの判断を依頼者と相談して決める事になります。ここでポイントになるのがやはり調査費用です。

 

一般的な探偵事務所に依頼した場合の浮気調査に掛かる費用としては、1時間1万円というのが平均です。ここに交通費など経費がプラスされます。また複数で調査に当たる場合には人数分の費用が必要になります。